腰痛の治療を行う栃木県小山市の整体[よう]

腰痛の治療
腰痛でお悩みの方

腰の痛みはなぜ引き起こされるかご存知ですか?

腰痛は主に筋肉の栄養不足、内臓の癒着、骨格の歪みの3つの原因で引き起こされます。

栃木県小山市の治療型整体[よう]では根本的な原因を解決して腰痛を治す整体となっております。

腰痛の症状に該当する場合

腰痛の症状に該当すると

  • 姿勢を変えると腰が痛い
  • じっとしていても激しく腰が痛む

上記に該当したら早めに腰痛の治療を行うことをオススメします。

筋肉の栄養不足で引き起こされる腰痛の原因

筋肉の栄養不足で引き起こされる腰痛の原因

筋肉の栄養不足、つまり筋肉の短縮と弱化が原因で腰痛になります。

短縮とは筋肉に栄養が届かず筋繊維が縮むことで腰痛が引き起こされます。

弱化とは筋肉に栄養が届かず筋力が弱ってしまうことで腰痛が引き起こされます。

腰痛を治す筋肉の栄養不足の治療方法

当整体が行う腰痛を治す筋肉の栄養不足の治療方法は、栄養が届いてない筋肉に栄養が届くようにする為に脳の調整をして栄養が足りてない事を理解させる必要があります。

脳に理解させるには反復して治療を行う必要がありますが、この時マッサージや血流をよくする薬などの自然治癒力以外の方法を使うと脳が理解していないのでまたすぐ栄養を送らなくなります。

内臓の癒着で引き起こされる腰痛の原因

内臓の癒着で引き起こされる腰痛の原因

内臓は膜で覆われていますがその膜に新鮮な血液や体液が流れなくなると筋肉に内蔵がくっついて筋肉を使うたびに痛みを引き起こします。その痛みが腰痛となって症状と現れます。

腰痛を治す内臓癒着の治療方法

当整体が行う腰痛を治す内臓癒着の治療方法は内臓の癒着をしている筋肉を内臓から剥がします。例えば肝臓が癒着していたら肝臓にソフトな圧をかけて剥がします。剥がすというと痛いイメージですが痛みはまったくありません。

骨格の歪みで引き起こされる腰痛の原因

骨格の歪みで引き起こされる腰痛の原因

骨格が歪むと筋肉や内臓の位置が定まらず負担が一か所に集中するため腰痛となります。集中することによりさらに歪みを悪化させてしまいます。

建物が右に傾くと建物内の物は全部右に寄ってきてしまい余計に右に傾くようなものです。

腰痛を治す骨格の歪みの治療方法

当整体が行う腰痛を治す骨格の歪みの治療方法は、足首を使い全身の骨格の歪みを取ってバランスを元に戻していきます。

料金について

初診料60分¥6,000

当院のご案内

小山市の治療型整体マッサージ[よう]

小山市の治療型整体マッサージ[よう]では、直接感じる痛みや症状を緩和するだけでなく、独自の施術方法で根本的な問題を解決することができます。

最寄駅小山駅東口から車で5分
所在地〒323-0820
栃木県小山市西城南4-1-13 落合ビル101
電話番号0285-32-6220
診療時間9:00~18:00
休診日不定休
駐車場10台完備

地図情報

PAGE TOP